忍者ブログ
SirayaMaria神界
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつでも、どこにでも、、、

シラヤマリアからのエネルギーを翻訳します。


∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮ ∮


私(シラヤマリア)は大地の化身であり
水を司るものでもあります。

あなたは水の流れを知っていますか?


水の流れに乗ることも大切ですが

水の流れに逆らうことも大切です。


また、逆に


水の流れに逆らうことも大切ですが

水の流れに乗ることも大切です。


水に乗ることに安住してしまえば
自分を見失ってしまうでしょう。

水に逆らうことに慣れてしまえば
他者を見失ってしまうでしょう。


何事も程よい加減が良いのです。
(私の和名、芯が建つククリ姫の本質です)

そして何事も両面を知ることが大切なのです。

常に認識しておく必要があることは
物事には必ず表と裏があるということ。

華やかな表の顔があるということは
必ず隠された裏の顔があるということです。

光を無闇に繕う者は、闇を受容してないからこそ。


とうとうと流れる大河の水底を知っていますか?

表面の穏やかな流れからは想像もつかいないほど
激しい流れなのです。

一方で轟音とともに流れ落ちる滝を想像してください。

その激しいイメージとは裏腹に
滝に近づくと水しぶきと繊細な波動で包み込まれます。

現象界に顕現する世界は内部世界の鏡、つまりは反対側を映し出すのです。


全てを受容するものは内部に守るべき神の世界を持ってないもの。


私たちの怒りは、地震、雷、洪水などで顕されます。

真の浄化は怒りを伴うものでもあるです。


台風を見て、あなたは悪を連想しますか?

悪を連想する方は”私”の現象世界の部分
つまりは善なるものの裏側しか見てないのです。

あなたがもし、台風を感じて善なる浄化の意志を
感じているならば、あなたは現象世界の向こう側を見る方でしょう。


私はその向こう側にいるのです。


現象世界だけを見ず、全ての現象の裏側には何があるのか?

それを心底求める人にしか私はコンタクトできないのです。

なぜなら肉体を持たない私がアクセスできるのは
その領域までだからです。


たくさんの情報があるでしょう。

この世界に到達するまでは、人は迷い、何かを求め続け
満たされない時間を過ごすでしょう。

夜明けと共に、時(とき)は始まり
変わることのない営みが始まるのです。

しかし、私たちの世界には時がないのです。

変容があるのみです。

”存在”に表と裏があるからこそ変容が起こり
現象が発生するのです。

それを、あなたたちは時と呼び始めました。
それがディセンションの始まりだったのです。


もっと現象の奥を見るのです。

私はいつでも、どこにでもいます。





シラヤマリアのエナジークリスタル

∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth  
 
ただいま、アンケート実施中です♪



 

PR
<<  >>
< 2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >

忍者ブログ  [PR]