忍者ブログ
SirayaMaria神界
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本全土に散りばめられた創世譚

先日、シラヤマリアをUPしております。


   シラヤマリアへ

昨日は何回も目が覚め、ちょっと気になる夢も見ました。

夢の中で地図を見ていましたら、紀伊半島か四国の南の沖に屋久島のような1山1島のような円形の島がありまして、地図上に宮木遺跡という字が書かれていました。

もちろんWebで探してみてもそのような遺跡はありませんでした。

なんらかのメタファー(隠喩)であるとは思いますが、不思議な夢です。そう言えば以前にも金華山という山が出てきました。調べてみると、愛知と宮城にそのような山がありました。

よく考えて見れば、その山容は今回強烈なイメージをもらった山梨の鳳凰山にそっくりでした。

宮木は宮城にもつながりますし、筒とタラの思想を煮詰めに東北へは行きたいとは考えています。準備が始まったのでしょうか。

縄文中期に北極星信仰(シラヤマリア)が見つかった以上、縄文中期以降日本の中心になっていった古代東北にもそれらが見つかるはずです。それがどういう変遷を辿っていくのかが興味深いところです。

日本神話の『ひとつ神』が縄文や石器時代に遡ることを考えると、神話の舞台は西日本だけではなく、日本全土を巻き込む巨石と地形の神話譚だったと思います。



関西に行った後は、岡山と千葉の玉つながりを追求したいとは思っています。



5月2日 ワーク&個人セッション in 京都
お申し込み受付中です♪

5月3・4日 天河遠隔エネルギーワーク~銀河水龍の導き~
お申し込み受付中です♪受付は4月26日までとなります。


∮ Energycopyright(c)∮  Loving-earth 

 
 
hibiki の個人セッション では、お客様が日常生活の中で受け取りましたメッセージの解読なども行っています。石から声がする、急に~へ行かなくてはいけないような衝動に駆られる、などの現象が発生している場合は是非一度お問い合わせ下さい。



 Crystal&Healing LovingEarth

banaloving2.jpg 
 

PR
<<  >>
< 2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >

忍者ブログ  [PR]